石川県 小松市 工務店 注文住宅|檜の家 有限会社サワダ

無理の無い予算の考え方

無理のない予算の考え方

 
超低金利時代の現在。
多く借りた方が得!?そんな事も言われてます。
 
 
でも、どんなに住宅ローンの金利が低くても予算オーバーしてしまっては
何の意味もありません。
 
 
低金利だけど多く借りれば多く返済するのが当たり前です。
 
 
 
家づくりのゴールは完成ではありません。
住宅ローンの完済がゴールです。
 
 
その長い35年先のゴールにどう進んでいくのか??
そんな計画を考える事が大事な予算の考え方になります。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

人生で一番高い買い物は??
 
この質問をお客様に尋ねると多くの方が、、、
 
「 家、 マイホーム 」
 
と答えます。
 
 
 
半分正解で半分は間違い。
 
 
 
現金で住宅を購入される方はマイホームが人生で一番高い買い物に
なる可能性もあります。
 
 
でも、家族の多くは住宅ローンを使ってマイホームを購入します。
この、住宅ローンが人生で一番高い買い物になります。
 
 
例えば、3000万円を金利2%で借りたKさん。
35年後の完済時には約4170万円を支払う計算になります。
 
 
金利は約1170万円。
 
 
3000万円借りたお金は3000万円を返せばいい。って単純な
事ではありません。
 
 
4170万円を返済して初めて自分の財産になるという事。
 
 
 
さらに、金利は35年間に変動する可能性もあります。
下がる可能性もあれば、上昇する可能性も。
 
 
それが金利です。
 
 
 
もしも、上昇した場合には4170万円を支払えばゴールを財産になったはずなのに。。。それが5000万円になる可能性もあります。
 
 
 
金利と上手に付き合っていく。
そんな考え方が大事になります。
 
 
 

 
目先の金利が安い。
金利が安いうちに多く借りておこう。
 
 
 
不正解ではありません。
でも、どんな計画で返済していくのか??
安心に返済出来る金額なのか??
 
 
 
そんな観点からも考えてみる事も重要ですよね。
 
 
 

 
家は便利な箱
 
 
 
マイホームは生活を豊かにしてくれる、家事を楽にしてくれる。
子育てを楽にしてくれる。家族の笑顔がうまれる。
 
 
 
色々な事を解決してくれる便利な箱です。
 
 
 
でも、その中で家族は生活していきます。
 
 
 
凄く便利な箱を手に入れたとしても、、、
 
家を建てる事によって、
 
旦那さんのお小遣いが無くなった。
家族で旅行に行けなくなった。
趣味を辞める事になった。
 
何かを犠牲にして手に入れる必要ってあるのかな??
 
 
 
家族が楽しく、笑顔で生活していくために何かを犠牲にする。
それは間違いじゃ無いかな!?って僕は思います。
 
 
 
マイホームを購入して、その中でも幸せな生活を送る事が出来る。
そんな考え方が予算を決める時には凄く重要だと考えます。
 
 
 
そんな考え少しだけ持って、予算や住宅ローンを決める事がヒントになると
思います。
 
 
 

 
もう少し詳しく聞いてみたい方。
質問、疑問がある方。
 
相談会や勉強会も開催してます。
興味がある方は参加してみて下さい。
 
 
 
 
お約束
しつこい営業や電話、訪問などは一切ありません。
お気軽に参加して下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
予算の考え方、住宅ローンの選び方を詳しく聞いてみたい。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
校長が話す家づくりセミナーを聞いてみたい。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
校長がブログでかけない。メルマガを読んでみたい。
 

 

tel 0761-44-3324    受付/9:00〜18:00

PAGE TOP